Home > 燻製 > 冷燻 >

パストラミ風スモークサーモン

パストラミ風スモークサーモン

スモークサーモンですがブラックペッパーをたっぷり使って、パストラミ風の冷燻製にしてみました。

パストラミ風のスモークサーモン

材料

刺し身用サーモン 約140g
ソミュール液 50cc
250cc

スモークウッド さくら
ピート
ピチットシート

5℃~10℃以下の冷燻法です。
燻製時間6時間
ピチットシートを使っています。


【関連リンク】
燻製のレシピ
鮭のレシピ





スモークサーモンをパストラミ風にしてみました

スーパーで購入した刺し身用のサーモンです。

塩漬け

購入したサーモンをソミュール液に浸けます。今回は塩抜きなしで作るため、薄いソミュール液で塩漬けします。いつものソミュール液を水で5倍に薄めて使いました。原液のソミュール液が約21%の塩分なので5倍に薄めることで約4%の塩分濃度になっているはずです。好みにもよると思いますが、すこし濃い味に仕上がりますので、場合によっては6倍に薄めて使っても良いと思います。塩漬け時間は約5時間でした。
塩漬けが終わったサーモンはキッチンペーパーを使って表面の水分を拭き取ります。

乾燥

乾燥にはピチットシートを使いました。ブラックペッパーをたっぷり振りかけてからピチットシートで包みます。
輪ゴムをつかってしっかり押さえています。(ブラックペッパーを振りかけた画像は撮り忘れました)
この状態で冷蔵庫で24時間保管します。
24時間後の状態です。
この後、いよいよ燻製します。

燻製

燻製中の画像です。
5℃~10℃の冷燻製で6時間です。

完成

燻製終了後の画像です。
このまま冷蔵庫で12時間ほど保管しました。
スライスして完成です。
少し濃い目の味ですがスパイシーでビールによく合います。

Home > 燻製 > 冷燻 >




新しく追加したレシピ