Home > 山菜 > ウドと油揚げの炒め煮

ウドと油揚げの炒め煮


採り立ての新鮮なウドを、軽く炒めてから油揚げと一緒に煮ました。ウドのクセが和らいで、美味しかったです。

ウドと油揚げの炒め煮

材料

ウド  適量
油揚げ 1枚
めんつゆ濃縮3倍  適量
酢水用 水 500cc
酢水用 酢  大さじ1
サラダ油 少量

【関連リンク】
ウドのレシピ



ウドと油揚げの炒め煮の作り方

今回使ったウドです。まだ少し収穫には早いので、茎の部分は少なく、葉が多いです。葉は茹でて和え物などに使えます。細い茎の部分はふりかけなどで使います。
茎の部分の皮を剥きます。根元から皮を少し包丁で引っ掛けて、穂先の方に引っ張り、皮を剥きます。皮を剥がした後、包丁の刃でウドを軽くなでると、残っている細い筋を取ることが出来ます。
皮を剥いたウドは酢水に10~15分くらい浸けて、アク抜きします。
鍋にサラダ油を少量入れ、好みの形に切ったウドと油揚げを入れて、軽く炒めます。
全体に油が回ったら、具材が隠れる位の水とめんつゆを入れて、10分くらい軽く煮ます。

完成

ウドと油揚げの炒め煮の完成です。

Home > 山菜 > ウドと油揚げの炒め煮




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報