Home > 山菜 > ウドの葉の胡麻味噌和え

ウドの葉の胡麻味噌和え


ウドは白く太い茎の部分を、炒め物や煮物などにし、穂先は天ぷらなどにして食べていて、葉は捨てていたのですが、ネットで調べてみたら葉も食べれることが分かったので、茹でて和え物にしてみました。

ウドの葉の胡麻味噌和え

材料

ウドの葉  50g
味噌 20g
白ゴマ 15g
 小さじ1
みりん 小さじ1
醤油 小さじ1
砂糖 10g
2%

【関連リンク】
ウドのレシピ



ウドの葉の胡麻味噌和えの作り方

使ったウドの葉です。小ぶりで柔らかい新芽の方を使いました。
ウドは全体に産毛がたくさん付いていますので、指でしごくようにして水で洗い落とします。産毛を取り除いたら鍋にお湯を沸かし、沸騰したらお湯の量に対して2%(1リットルのお湯なら2g)の塩を加え、洗ったウドの葉を入れます。
柔らかくなったら冷水に浸けて、冷やします。
白ゴマをすり鉢で、粒を半分くらいすり潰します。すり潰したら他の調味料を加え、混ぜ合わせてゴマ味噌を作ります。
ウドの葉が冷えたら、ギュっと絞って余分な水気を切り、ザク切りにしてゴマ味噌と和えます。

完成

ウドの葉のゴマ味噌和えの完成です。

Home > 山菜 > ウドの葉の胡麻味噌和え




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報