Home > 山菜 >

ウワバミソウ(ミズ)の炒め煮

山菜のウワバミソウ(ミズ)はわらびや筍と違って、灰汁抜きをする必要がありません。下処理として蕗と同じように皮剥きをしてから茹でます。ごま油で炒め煮にしたら、蕗と同じような味になりました。

ウワバミソウ(ミズ)の炒め煮


材料

ウワバミソウ(ミズ)  適量
少々
ごま油 少量
めんつゆ 適量
鷹の爪 少々

【関連リンク】
ウワバミソウのレシピ


ウワバミソウ(ミズ)の炒め煮の作り方

ウワバミソウの葉を下に引っ張って皮を剥きます。葉が落ちているときは、葉があった所の出っ張りを、爪で軽く引っ掛けるといいです。
沸騰させたお湯に少量の塩を加えます。塩が溶けたらウワバミソウ(ミズ)を入れて、柔らかくなるまで茹でます。
茹で終わったら冷水に浸けて冷まします。冷めたら根を洗い落とし、茶色く変色している部分を切り落とします。そのあと、好みの長さに切ります。
鍋にごま油を入れ、火に掛けます。ウワバミソウ(ミズ)を加え、軽く炒めたら、隠れるくらいの水を入れます。めんつゆと鷹の爪を加え、味が染み込むまで煮込みます。

完成

ウワバミソウ(ミズ)の炒め煮の完成です。

Home > 山菜 >


新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報