Home > 漬物 > 浅漬け > 大根の柿漬け

大根の柿漬け


秋田県などで漬けられている柿漬けは、渋柿を使って漬けるので、食べれるようになるまでに時間がかかりますが、今回作った柿漬けは柔らかくなってしまった柿を使っているので、3~4日で食べれるようになります。大根のパリパリとした食感と、完熟柿のトロミが楽しめる浅漬けです。

大根の柿漬け

材料

大根 1本   約800g
粗塩 大根の3% 24g
完熟柿  下漬け大根と同量

【関連リンク】
大根のレシピ
柿のレシピ
浅漬けのレシピ



大根の柿漬けの作り方

大根は皮を抜き、重さを量って3%の塩を用意します。
塩を準備したら好みの形に切り、保存袋に塩と一緒に入れ、よく揉み合わせて空気を抜きます。冷蔵庫で一晩下漬けします。
翌日ザルに空けて、大根から出た水分を捨てます。
水気が切れたら下漬けした大根の重さを量ります。
下漬けした大根と同じ位の量の完熟柿を用意します。
下漬けした大根と柿を保存袋に戻し、柿を潰しながら混ぜ合わせます。後は空気を抜いて2~3日冷蔵庫で漬けるだけです。
2日後の様子です。柿がとろけているます。

完成

大根の柿漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > 漬物 > 浅漬け > 大根の柿漬け




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報