Home > 漬物 > 浅漬け >

ネバネバ漬け


ネバネバ、とろとろな浅漬けです。そのまま食べても美味しいですが、ご飯にかけて食べると、もっと美味しくなります。食欲があまりない時でも、ツルツルっと食べれるかもです。

ネバネバ漬け

材料

オクラ  10本程度
長いも 1/4本
昆布だしの素 7g
100cc
少々

【関連リンク】
オクラのレシピ
浅漬けのレシピ



ネバネバ漬けの作り方

オクラは擦り合わせて産毛を取り除き、黒く線が入っている部分と、ヘタの先を切り落とます。
鍋にお湯を沸かし、塩を加えて、オクラを1分から1分30秒くらい茹でます。
茹で終わったら、冷水に浸けて冷まします。
長いもは皮を剥き、さいの目切りにします。
オクラは輪切りにします。
長いもとオクラの重さを量り、昆布だしの素の分量を計算します。昆布だしの素1gに、食塩相当量が0.42g入っていたので、長いもとオクラの1%の塩分量になるように、昆布だしの素を用意します。
ボールにがこめ昆布と、昆布だしの素、水を加えよく混ぜ合わせ、サランラップを被せて一晩冷蔵庫でおきます。水を加えたのは、がこめ昆布を柔らかくすることと、オクラの粘りが出やすいようにするためです。好みですので、加えなくてOKです。

完成

ネバネバ漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > 漬物 > 浅漬け >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報