Home > 漬物 > 浅漬け > 胡瓜と茄子の紫蘇巻き漬け

胡瓜と茄子の紫蘇巻き漬け


薬味などに使われる、爽やかな風味が特徴の青紫蘇で、胡瓜と茄子を巻いて浅漬けを作りました。同じ薬味として相性の良いミョウガとピリッと辛い青唐辛子も加えて、薬味漬け?のようなさっぱりした浅漬けです。

胡瓜と茄子の紫蘇巻き漬け

材料

青紫蘇 50枚くらい
胡瓜 2本
茄子 1本
ミョウガ 3~4個
 野菜の2%
砂糖  野菜の2%

【関連リンク】
紫蘇のレシピ
浅漬けのレシピ



胡瓜と茄子の紫蘇巻き漬けの作り方

紫蘇、胡瓜、茄子の重さを量り、砂糖と塩の分量を決めます。
胡瓜と茄子を紫蘇の幅に合わせてカットします。
紫蘇の幅に切った胡瓜と茄子は短冊切りにして、砂糖と塩をまぶします。
紫蘇を裏側が上になるように置き、味付けした胡瓜、茄子、半分もしくは4等分にしたミョウガ、細切りにした青唐辛子を乗せ、クルクルと巻きます。
容器に巻き終わりを下にして並べ入れていきます。
一回り小さな容器に少量の水を入れ、蓋をして重石として使いました。重石を乗せて冷蔵庫で一晩漬けます。

完成

胡瓜と茄子の紫蘇巻き漬けの完成です。

Home > 漬物 > 浅漬け > 胡瓜と茄子の紫蘇巻き漬け




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報