Home > 漬物 > キムチ漬け >

行者にんにくのキムチ漬け

行者にんにくを湯通しし、即席の自家製キムチの素と合わせ、1時間ぐらい冷蔵庫で味を馴染ませたら、行者にんにくのキムチ漬けが出来上がります。

刺激的な辛さと、行者にんにくのニンニク風味が最高の組み合わせ!

材料

行者にんにく  100g
コチュジャン  20g
魚醤 10g
粉唐辛子 3g~
チューブ生姜 5g
蜂蜜 20g
白ゴマ 少量

【関連リンク】
行者にんにくのレシピ
キムチ漬けのレシピ


行者にんにくのキムチ漬けの作り方

行者にんにくは小さい内は、根元の赤いハカマの部分に土などが入っていることがあるので、外して料理しますが、大きくなると無くなるので、そのまま洗います。
調味料をボールに入れ、混ぜ合わせてキムチの素を作ります。
ザルに行者にんにくを入れ、熱湯を回しかけ、そのまま冷まします。
冷めたらギュッと握って水気を絞り、好みの長さに切ります。
キムチの素と行者にんにくを合わせ、ラップを被せて冷蔵庫で1時間ぐらいおいて、味を馴染ませます。

完成

行者にんにくのキムチ漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > 漬物 > キムチ漬け >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報