Home > 漬物 > 麹漬け > カブのからし麹漬け

カブのからし麹漬け


カブに塩をまぶし、一晩下漬けしてから、辛子を加えた麹床と合わせ。スパイシーな麹漬けを漬けました。

カブのからし麹漬け

材料

カブ  適量
カブの2%
米麹  カブの30%
米麹と同量
三温糖 カブの3%
練り辛し 少量

【関連リンク】
カブのレシピ
麹漬けのレシピ



カブのからし麹漬けの作り方

カブの皮を剥き、重さを量って調味料の分量を計算します。
重さを量ったら、くじ切りにします。
保存袋にカットしたカブと、2%の塩を入れ、よく振って塩を全体に行き渡らせます。行き渡ったら平らに慣らし、ストローで空気を抜きます。1時間ぐらい経つとカブから水分が出始め、袋に隙間が出来るので、再度空気を抜いてから、冷蔵庫に入れて、一晩漬けます。
翌日。炊飯器を使って麹を糖化させます。お釜にバラバラにした麹と同量の水を入れ、蓋を開けたまま3時ぐらい保温します。麹特有の甘い香りして、麹も柔らかくなっていると思います。お釜を炊飯器から取り出し、冷まします。
ザルに、下漬けしたカブを空け、余分な水分を捨てます。
麹に練り辛しを加え、混ぜ合わせえて味見をします。少し辛いぐらいが丁度良くなります。味が整ったら三温糖を加え、混ぜ合わせます。
保存袋に下漬けしたカブと麹床を入れ、空気を抜いて冷蔵庫で一晩漬けます。

完成

カブのからし麹漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > 漬物 > 麹漬け > カブのからし麹漬け




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報