Home > 漬物 > 味噌漬け > カブの味噌漬け

カブの味噌漬け


白菜やキャベツなどの仲間のカブは、11月頃から1月が旬の時期だと言われています。甘みのあるカブを薄くスライスして、味噌床で和えることで、漬けておく時間が短縮されます。

カブの味噌漬け

材料

カブ 適量
カブの2%
味噌  カブの10%
三温糖 カブの5%

【関連リンク】
カブのレシピ
味噌漬けのレシピ



カブの甘味噌漬けの作り方

皮を剥き、重さを量って、調味料を用意します。
縦に半分に切ったら、2~3ミリぐらいの厚さになるように、カットします。
切ったカブと塩を保存袋に入れ、よく振って混ぜ合わせます。混ざり合ったら、空気を抜いて、冷蔵庫で一晩漬けます。
翌日、ザルに空けて、カブから出た水分を切ります。
味噌と三温糖を混ざ合わせ、味噌床を作ります。
カブをギュっと握って、余分な水分を切ったら、保存袋に入れます。合わせておいた味噌床を入れ、軽く揉むようにして、味噌床を全体に行き渡らせます。混ざり合ったら空気を抜き、冷蔵庫で一晩漬けます。

完成

カブの味噌漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。

Home > 漬物 > 味噌漬け > カブの味噌漬け




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報