Home > 漬物 > 醤油漬け > 行者にんにくの醤油漬けの作り方

行者にんにくの醤油漬けの作り方

行者にんにくの醤油漬け

行者にんにくの一番ポピュラーな食べ方です。調味料としても薬味としても使えます。しかも超簡単!!

行者にんにくの醤油漬け

材料

行者にんにく  適量
醤油 適量

※決まった分量はありませんが、一応今回使用した分量です。
行者にんにく: 25g
醤油: 300cc

【関連リンク】
行者にんにくを使ったレシピ
山菜を使ったレシピ
醤油漬けのレシピ
漬物のレシピ



行者にんにくの醤油漬けの作り方
保存ビンを熱湯消毒して置きます。
行者にんにくは、根元の方の赤いハカマを取り、水で綺麗に洗います。
ザクザクと適当な大きさに切ります。
煮沸消毒した保存ビンに、刻んだ行者にんにくを入れます。

保存容器を煮沸消毒する方法
容器いっぱいに醤油を入れて完成です。

完成

翌日くらいから食べれるようになりますが、長く漬けておく程、おいしさがアップします。漬けていた醤油は、調味料として使えるし、行者にんにくも薬味として使えるので、一石二鳥です!

Home > 漬物 > 醤油漬け > 行者にんにくの醤油漬けの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報