Home > レシピ3 > 芋がら巻きの作り方

芋がら巻きの作り方

芋がらの巻き

芋がら【ずいき】は、里芋の茎の皮を剥いて乾燥させた保存食です。味はあまりクセがなく食感は干瓢にとても似ているので、今回はかんぴょう巻きの要領で"芋から巻き"?を作ってみました!

芋がらの巻き寿司

材料

芋がら 30g
ダシ汁 300cc
砂糖  大さじ3
みりん 大さじ3
醤油 大さじ3

すし酢 (米2合分)
 50g
砂糖 12g
5g

【関連リンク】
里芋のレシピ
ご飯物のレシピ





芋がらの巻きの作り方

芋がらを戻す。
たっぷりの水に15分浸けます。鍋にお湯を沸かし、水で戻した芋がらをそのまま15分ほど茹でます。芋がらは戻すと大体4倍くらいに増えますので、大き目の鍋で戻してください。
芋がら(ずいき)の作り方
ふっくら戻ったらザルに上げ、水で静かに洗いするか、しばらく水に晒してアク抜きをします。後は水気を絞って、好みの長さに切ります。
鍋に調味料と戻した芋がらを入れ、中火~弱火で煮汁がなくなるまで煮詰めます。
あらかじめ合わせておいた、寿司酢を温かいご飯にふりかけ、ご飯を切るように混ぜます。あとは普通の海苔巻きをまくように、中に味付けをした芋がらを入れ巻いて完成です。

完成

芋から巻きの完成です。食べた感じは、かんぴょう巻きとほとんど変わりませんでした。

Home > レシピ3 > 芋がら巻きの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報