Home > 燻製 > 温燻 >

ほやの燻製ジャーキー

ほやをジャーキー風に燻製してみました

ほやでジャーキーをつくりました。多少水分の残ったソフトな仕上がりにしました。カリカリにしても良いと思います。
これは珍味です。日本酒に合います。

ほやジャーキーの作り方


材料

ほや(むき身) 230g

東芝電熱器
ユニフレームフォールディングスモーカー
スモークウッド さくら

60℃~70℃の温燻法です。
熱乾燥1時間
燻製時間2時間
燻製後の熱乾燥1時間


【関連リンク】
燻製のレシピ
ホヤのレシピ





ほやを温燻製でジャーキー風に仕上げました

今回使用したほやのむき身です。

ほやの下ごしらえ

パックから取り出した状態です。
ワタ(内臓)を取り除きます。
好みの問題ですが、このまま食べる場合もあります。
ワタ(内臓)を取り除いた状態です。
流水で良く洗います。

味付けはありません。 すでにしょっぱいはずです。

乾燥

冷蔵庫で12時間乾燥させました。

※気温が低ければ扇風機を使っても良いと思います。

燻製

スモーカーにセットした画像です。
煙をかける前に60℃~70℃の温度で熱乾燥1時間。

その後サクラのスモークウッドを使って2時間燻します。

スモークウッドが燃え尽きてからさらに1時間ほど熱乾燥しました。
東芝の電熱器とユニフレームのフォールディングスモーカーの組み合わせです。
そこにスモークチップで煙をかけています。


電熱器を使うと温度管理がとても楽にできるので重宝しています。
3時間後のほやの状態です。

この後、食べやすいようにスライスして完成です。

完成

おいしいです。
ほやの独特な味と煙の風味がよく合います。もともと好き嫌いのはっきりするホヤですので、ダメな人も多いと思われますが、日本酒のおつまみにぴったりだと思いました。

Home > 燻製 > 温燻 >


新しく追加したレシピ