Home > 燻製 > 温燻 >

ブラックタイガーの温燻製

ブラックタイガーの温燻

冷凍のブラックタイガーを購入。温燻でじっくり燻してみました。

ブラックタイガーの温燻製

材料

ブラックタイガー 適量
ソミュール液 100g
500g

スモークウッド さくら
ピート

60~70℃の温燻法です。
燻製時間2時間


【関連リンク】
燻製のレシピ
海老のレシピ





ブラックタイガー

購入してきた冷凍のブラックタイガーです。
解凍後に殻を剥きます。

塩漬け

今回塩抜きをしないようにいつものソミュール液を6倍に薄めて使いました。
保存袋にブラックタイガーとソミュール液を入れ、冷蔵庫で一晩保管します。

乾燥

塩漬けが終わったブラックタイガーは袋から取り出し、キッチンペーパーなどで表面の水分を拭き取り、網の上で乾燥させます。
乾燥時間は冷蔵庫で一時間ほどでした。
熱燻製でも作っていますが、ここまでは同じ作業です。

燻製

スモーカーにセットした状態です。

右端に見えている丸いのはうずらの卵です。

東芝の電熱器とユニフレームのフォールディングスモーカーの組み合わせです。
電熱器で温度調節しながら桜のスモークウッドとピートの組み合わせで2時間ほど燻しました。
燻製スタートから2時間後です。これで完成になります。

燻製終了

スモーカーの温度が高くなりすぎると仕上がりが硬くなってしまうので、注意が必要です。

今回は完全に火が通ってしまいましたが、余分な水分は抜けて半生っぽい感じで仕上げられると良いと思います。

Home > 燻製 > 温燻 >




新しく追加したレシピ