Home > 漬物 > 浅漬け > 夕顔の香味漬けの作り方

夕顔の香味漬けの作り方


かんぴょう作りをしていて短く切れてしまった夕顔を塩漬けし、翌日香味野菜のミョウガと大葉を刻んで和えました。

夕顔の香味漬け

材料

夕顔 500g
ミョウガ 30g
青紫蘇 3枚
 夕顔の3%

【関連リンク】
夕顔のレシピ
ミョウガのレシピ
紫蘇のレシピ
浅漬けのレシピ



夕顔の香味漬けの作り方

かんぴょう作りで短く切れてしまった夕顔です。
重さを量り、3%の塩を用意します。用意した塩を夕顔にまぶし、漬物容器などを使った重石をかけて冷蔵庫で一晩漬けます。
翌日、夕顔からかなり水分が出ています。冷凍保存する場合は、この塩漬けした夕顔の水分を絞り、密封出来る袋に入れ、空気を抜いて保存します。使うときは室温で戻して使います。
水分をしっかり絞り、スライスしたミョウガと青紫蘇と混ぜ合わせ、冷蔵庫で1時間くらいおきます。

完成

夕顔の香味漬けの完成です。

Home > 漬物 > 浅漬け > 夕顔の香味漬けの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報