Home > 穀類 > 嶺岡豆腐の作り方

嶺岡豆腐の作り方

嶺岡豆腐

嶺岡豆腐は、牛乳を使って作ります。むかし酪農の発祥の地の嶺岡牧場で、八代将軍徳川吉宗が豆腐が食べたくなり、料理人が胡麻豆腐の要領で葛と牛乳で作ったのが始まりとされています。それ以来、牛乳を使った料理を「嶺岡…」と呼ぶようになったようです。本来は胡麻豆腐を牛乳で作る感じなのですが、今回は胡麻を加えずに、もっちりレアチーズのようなスイーツ感覚に仕上げました。

嶺岡豆腐

材料 W:8×8 H:4.5 2個

生クリーム  150g
牛乳 100g
葛粉 25g
砂糖 15g
ジャム 適量

【関連リンク】
葛粉のレシピ
関東地方の郷土料理





嶺岡豆腐の作り方

葛粉に少量の牛乳を加え、葛粉を溶かします。
葛粉が溶けたら、残りの牛乳と生クリーム加え、弱火で混ぜ合わせながら加熱します。
生地がまとまるようになるまで、よく練ります。
水で濡らした容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
スーパーで購入した胡麻豆腐のケースを再利用しました。

完成

嶺岡豆腐の完成です。苺ジャムをかけて頂きました。
胡麻豆腐の作り方
くるみ豆腐の作り方

Home > 穀類 > 嶺岡豆腐の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報