Home > 燻製 > 温燻 >

お手軽ベーコンの作り方

ピチットシートを使って下準備を簡単に済ませて燻製してみました

通常は濃度の高いソミュール液で塩漬けした後、塩抜きし、さらに風乾燥の後に燻すのですが、今回はピチットシートを使って下準備をお手軽にしてみました。クレイジーソルトだけの味付けですがまずまずの美味しさです。

簡単ベーコン

材料

豚バラ肉 約409g
クレイジーソルト 12g

東芝電熱器
ユニフレームフォールディングスモーカー
スモークウッド さくら

60℃~70℃の温燻法です。
熱乾燥1時間
燻製時間2時間


【関連リンク】
燻製のレシピ
豚肉のレシピ





簡単な下準備でベーコンを作ってみました

今回使用した豚バラ肉です。
これで約409gあります。

豚バラ肉の下ごしらえ

まずはフォークを使って肉に穴をたくさんあけました。

味が浸みこみやすくするためです。
クレイジーソルトを肉に擦りこみます。

肉の重さの3%使いました。

乾燥

クレイジーソルトを擦りこんだらピチットシートで包みます。

肉の下に見えるのがピチットシートです。

きっちりと包んだら輪ゴムで留めます。

途中ピチットシートを交換しながら(2度)、5日間冷蔵庫で保管しました。
5日めの肉の状態です。

409gあった豚ばら肉は369gになっています。
豚バラをスモーカーにセットした状態です。

燻製

まずは煙をかけずに熱乾燥させます。
電熱器を使って加熱します。
スモーカー内の温度を60~70度に保ち1時間ほどおこないました。

画像は加熱に使った東芝の電熱器です。
1時間後、スモークウッドに火を付けスモーカーにセットします。

この状態でさらに温度を60~70度に保ち2時間ほど燻します。

燻し終わった肉の状態です。

食べるときは加熱してから食べるので、ハムのようにボイルはしません。

これで簡単ベーコン完成ですが、このまま一晩冷蔵庫で保管しました。

完成

下準備を簡単に済ませましたが、まずまずの出来上がりだと思います。

クレイジーペッパーにオニオンパウダーやガーリックパウダーなどを追加すると尚良いと思われます。

Home > 燻製 > 温燻 >




新しく追加したレシピ