Home > 燻製 > 熱燻 >

鶏もも肉の熱燻製(骨なし)

鶏もも肉の熱燻製

乾塩法(ふり塩)で鶏もも肉をローストチキン風に燻しながら焼いてみました。

鶏ももにくの燻製

材料

鶏もも肉 約330g
10g
ブラックペッパー 適量
オールスパイス 適量
チリペッパー 適量
ガーリックパウダー 適量


使用した道具

カセットコンロ
スノーピークスコンパクトスモーカー
スモークウッド さくら

100℃~の熱燻法です。
燻製時間15分

【関連リンク】
燻製のレシピ






鶏もも肉の熱燻製

今回の燻製に使った鶏もも肉です。

いつもはソミュール液で塩漬けしていましたが今回はお手軽に乾塩法(ふり塩)で塩漬けします。

塩の量はもも肉の重さの3%使います。
今回のもも肉は約330gありますので塩は約10g使いました。
保存袋にもも肉と塩、スパイス類を全て投入し、全体的に均等になるようによ~く混ぜます。(袋の上から揉む様に)
塩だけは使用量を記載しましたが他のスパイスは適量としています。辛いのが好みなのでチリペッパーを少し多めに使いました。
しっかり混ぜあわせた後はしっかり密閉し冷蔵庫で一晩保存します。

風乾燥

塩漬け12時間後、保存袋から取り出したばかりの鶏もも肉です。
そのまま冷蔵庫で表面を乾燥させます。時間は10時間ほどでした。
気温の低い時期なら扇風機の風に当てて時短しても良いと思います。

燻製

コンパクトスモーカーにスモークチップ(桜)をセットしコンロに火を付けます。

チップから煙があがったらコンロの火を弱火に調整します
その後、肉をスモーカーにセットします。
肉の下には汁の受け皿をセットしています。

この後、15分ほど熱燻製です。
熱燻製終了です。

完成

完成したものをひっくり返し、皮を上にして置いています。

このままスライスし、盛り付けて完成です。

Home > 燻製 > 熱燻 >




新しく追加したレシピ