Home > ダイエット > 夜きのこダイエット用のレシピ一覧

夜きのこダイエット用のレシピ一覧

100kcal以下
200kcal以下
300kcal以下
400kcal以下
382kcalきのこ春巻き春巻き
500kcal以下

日本テレビのサプライズで放送された、「夜きのこダイエット」を実践してみることにしました。夜きのこダイエットのやり方は、夜きのこダイエットのやり方は、夕食にキノコを200g程食べるようにするだけでいいと言うものです。キノコしか食べてはいけないというものではなく、料理をしてキノコを200g摂取すればいいと言う事だったので、下記のレシピを作って食べました。1日200g以上食べると、お腹が緩くなりやすいって事だったので、しっかり200gを守りました。

キノコのメリット
キノコは低カロリーなのに、栄養価がとても高いという事です。食物繊維、ビタミンB類、ビタミンD2、ミネラルを豊富に含んでいます。
食物繊維を多く摂取すると、便通が良くなり腸の中がキレイになって、痩せやすい体になりやすい事と、食物繊維gが水分を吸って膨らむので、満腹感が出て過食が抑えられます。
一番のポイントが、「キノコキトサン」です。キノコキトサンは、脂肪の吸収を抑えて排出を促してくれます。そして何より嬉しいのが、すでに体に付いている脂肪を排出してくれるという事です。その他、血糖値や中性脂肪値・コレステロール値の低下や、内臓脂肪の燃焼などの効果があるようです。

ビタミンB群には、糖質・脂肪・たんぱく質をエネルギーに代える働きがあります。ビタミンD群は、カルルシウムの吸収を助けてくれる働きがあります。

キノコのカロリー 100g当たり 平均=18.8kcal 1日の摂取量=37.6kcal
えのきだけ:22kcal
エリンギ:24kcal
しめじ:18kcal
なめこ:15kcal
舞茸:16kcal
椎茸:18kcal

Home > ダイエット > 夜きのこダイエット用のレシピ一覧




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報